ホテル予約 セール

最大16%割引きになる特典有り!

 

booking.com(ブッキングドットコム)は、1996年に設立された世界最大級のホテル予約サイトであり、オランダのアムステルダムを本社に構えています。

 

 

近年は、個人がインターネットを通じて航空券やホテルの予約を行う人が増えています。

 

 

パソコンやスマホさえあれば24時間365日いつでも航空券やホテルの予約ができるとして、日頃なかなか旅行会社に行けない方も予約が取りやすいとして人気です。

 

 

コスト面を重視する方、ホテルなどの品質を重視する方様々なニーズに合わせて予約できるのもメリットの一つです。

 

 

2009年には日本でも事業所が開設されてこともあり、日本へのサポートも充実しており、かつては海外のホテルや航空券の予約に強いサイトでしたが、近年は国内ホテルや旅館の予約も力を入れられている事もあり、国内旅行も充実しています。

 

 

ブッキングドットコムでは、海外旅行中にホテルやゲストハウスなどで万が一トラブルが起こった場合も日本語対応のサポートダイヤルがあり、電話をすることでサポート頂けるので安心です。

 

 

また、価格で選びたい方は非常にお得に宿泊先を抑えることができるのがメリットの一つでもあります。

 

 

ホテルを検索する際に、割引・セールをチェックする事で、通常よりもお得な価格で宿泊する事ができます。

 

 

また、宿泊費用の支払は現地払いで良いのも大きなメリットと言えるでしょう。

 

 

ホテルを検索する際に、前払い不要で絞り込むと、前払いしなくてもよい宿泊施設を抽出する事ができます。

 

 

前払いのデメリットは、急きょホテルをキャンセルしなければならない状況になった時もキャンセルによる金銭トラブルも少なくて済むのでおすすめです。

 

 

ブッキングドットコムは、この他予約の変更やキャンセルも比較的自由にできるようになっている点も魅力です。

 

 

多くの宿泊施設では、宿泊する直前までキャンセル料がかからない所も多いので安心です。

 

 

また、よりコスト重視したい方はbooking.comカードを利用するのもおすすめです。

 

 

宿泊するだけで6%ポイントが還元され、さらにブッキングドットコムに5回以上宿泊予約するとジーニアス会員になれます。

 

 

ジーニアス会員の場合、ジーニアス会員プログラムに協賛している施設なら10%オフで宿泊が可能ですので、最大で16%お得になります。

 

 

年会費は無料ですので是非旅行好きな方は、booking.comカードを登録していて損はないでしょう。

 

海外ホテルだけでなく日本国内のホテル登録数も第1位

 

booking.com(ブッキングドットコム)は、オランダのアムステルダムを本拠地としている宿泊施設の旅行ECサイトです。

 

 

設立年は1996年ですが、現在では世界最大規模のオンライン予約サービスを提供しています。

 

 

booking.comの企業理念は「すべての人に、世界をより身近に体験できる自由を」ですが、この理念を実現するために幅広い国や地域の宿泊施設情報を掲載し、利用者が手軽に旅行を楽しめる配慮を払っています。

 

 

対応言語は43もある上に旅館や民泊などの宿泊施設が620万件以上あり、世界最大級の利用実績を誇っていて各施設の種類も豊富です。

 

 

個人経営のB&B(ベッド・アンド・ブレックファスト)やビジネスホテルなどの安価な施設から5つ星の高級ホテルまで幅広く揃っていて、宿泊料金も最安値で提供しています。

 

 

この最安値については保証サービスもあり、宿泊施設を予約した後、同じ内容の予約が他のサイトでさらに安く提供されている場合、カスタマーサービスに連絡すれば料金をその価格と同額にしてもらえます。

 

 

連絡した内容が適用されれば、booking.comが利用者に差額を支払う仕組みになっているため、予約した人は他の旅行サイトもよく調べて比較してみると良いでしょう。

 

 

また、利用する前には、実際に泊まった人が投稿した口コミ内容を読めば宿泊の参考になりますし、宿泊後は24時間年中無休のカスタマーサービスによって利用者が安心して旅行を楽しめるなど、様々な環境が整っているのも大きな魅力です。

 

 

予約の際には、利用者がbooking.comのフォーマットを通じて宿泊施設と直接契約し、基本的に現地で支払いしてキャンセル料が直前までかからない宿泊プランを数多く掲載しています。

 

 

この現地払いは気軽で便利なため、利用者にとっては大きな魅力といえるでしょう。

 

 

なお、日本語版ウェブサイトは2005年に開設されていて、海外OTAが運営する日本語サイトとして最も長い歴史があるため、安心して利用出来ます。

 

 

さらに、2016年には日本国内のホテル登録数が第1位となり、他の国内ホテル予約サイトを上回る結果となりました。

 

 

booking.comを利用しているのは国内旅行者だけでなく、日本に訪れた外国人も含まれていることが要因なのですが、このことは日本の宿泊施設に大きなビジネスチャンスをもたらす可能性があります。

 

 

そのため、日本の宿泊施設のスタッフには日本語だけでなく英語で接客対応出来ることが求められつつあります。

 


 


 

▲上へ戻る